株式会社嘉藤農機ロゴ

人気YouTubeチャンネル『ファクトリーギアTV』が嘉藤農機にやってきた

9月9日・15日に配信!人気ユーチューバーがやってきた!

この記事をシェアする

人気YouTubeチャンネル『ファクトリーギアTV』が嘉藤農機にやってきた!

工具好きなら誰しも知る、国内外の上質工具を販売する『ファクトリーギア』の高野倉代表が発信する人気You Tubeチャンネル「ファクトリーギアTV」が嘉藤農機にやってきました。嘉藤農機WEBサイトでは、9/9(木)に配信された本編とは別に、取材を受けた際のメイキング動画をお届けします。

※メイキング動画(かえでが高野倉社長をインタビュー)は本文下の方にあります。

「ファクトリーギア」から取材を受けたきっかけは「工具愛」

 

整備士にとって「工具」は相棒。工具の選択ひとつで作業時間が短縮するほど、工具の存在は大きいそうです。当社の整備士・吉田もインタビューで「作業に合った工具を見つけたときが整備士としての成長を感じる時です。工具選択が整備を制す」と言っているほど。

 

加えて、北海道は広く、現場まで片道2時間は当たり前で、工具を取りに会社へ戻っている暇はありません。それでは自然や生き物相手の農業・牧場の作業を止めてしまいます。嘉藤農機の整備士は、スキルと万全の工具を揃え、現場で解決するのが使命なのです。

 

だからこそ、当社では「工具箱のように走るトラックを」ということで、整備車輌を保有しています。そこに積まれているのは、ヨーロッパNo.1の販売実績を持つドイツ・Sortimoの車載棚に、プロ整備士憧れの上質工具ブランド「DEEN」の工具。まさに「移動整備工場」です。

 

当社、整備三銃士も「夢の車です。これに乗って現場で整備ができるのは嘉藤農機くらいです」と絶賛。

 

ちなみに、世の整備士さんの多くが「工具」を自前で揃えると言いますが、嘉藤農機では「工具」は全支給となります。

 

閑話休題。

 

ファクトリーギアの話でしたね。工具を取り揃えるために出会ったのが、国内12店舗、海外3店舗で輸入国産工具のショップを展開している「ファクトリーギア」だったのです。

 

 

 

 

 

人気You Tubeチャンネルが十勝にやってきた!

 

ファクトリーギアで工具を揃えた嘉藤農機ですが、同社を知ったきっかけが同社代表の高野倉氏が発信するYou Tubeチャンネル「ファクトリーギアTV」です。「整備士の一日」「整備三銃士」で露出する当社の整備士・田川は同チャンネルの大ファン。

 

そして、田川が「ファクトリーギアTV」ファンであることを聞いてすぐのことです。嘉藤農機のSNSとコンテンツを担当する、私(かえで)のツイッターを、偶然にも高野倉社長がフォロー。思わず「ああああ!」と大きな声を上げてしまったのを覚えています。

 

善は急げ、運は自ら引き寄せるもの!との思いから、ダメもとで「ファクトリーギアTVで工具箱のような整備車両を見ませんか」とオファー。するとどうでしょう。「取材に伺います」との返答がきたではありませんか。

 

それを知った整備士田川は「嘘ですよね!嬉しすぎです。生の高野倉社長に会えるんですか!?」と大興奮。もちろん、取材の際に出演するのは田川です。ちなみに、You Tubeチャンネル「ファクトリーギア TV」は、毎回の視聴回数が数万回の工具好き御用達のチャンネルなんです。工具の素晴らしさや魅力を多くの方に届けたい!そんな思いが込められているチャンネルだそうです。

 

 

 

高野倉社長と札幌支店長さんが来勝!

 

撮影には、「工具箱」を作る際にお世話になった同社の札幌支店長の小林さんもやってきてくれました。

 

当日は、35度を超える猛暑日。東京からきた高野倉社長らクルーも開口一番「千葉より暑いですね」と汗だく。

 

炎天下の中、当社自慢の「移動整備工場」を披露すると高野倉社長から「工具箱が動いているみたい」と当社の思いがストレートに伝わり、現場は大盛りあがりでした。本州では珍しい大型トラクターには「こんな巨大なトラクターがタッチパネルで指示できるんですね」と大興奮。

 


 

高野倉社長の大ファンである当社整備士の田川も、最初は緊張した面持ちでしたが、さすがは「工具好きの21歳」。

 

若さ故の勢いと工具愛が爆発。高野倉社長の質問にもスラスラと答え、農業機械を使った工具のデモンストレーションを披露。これに高野倉社長も乗っかり、暑さを忘れ、興奮気味の撮影現場となりました。

 

当日は、2本撮り。「ファクトリーギアTV 〜工具好き〜」では弊社・田川と高野倉社長の軽快な農業機械を前にした工具談義。続いて、別チャンネル「ファクトリーギア」で配信される「突撃 近くのお客様」には、当社代表の嘉藤淳介が出演し、そちらでは嘉藤農機が紹介される予定です。

 

「工具」を大事にする想いが伝わり、実現した今回の取材。もうそろそろで公開されるようですので、皆さんお楽しみに!※9月9日(木)に配信されました。配信動画はメイキング動画の下に貼ってあります。

 

本編とは別のメイキング動画(撮影中に嘉藤農機が撮影)は以下です!

 

高野倉社長インタビュー「千葉県より北海道の方が暑い!

 

9月9日(木)に本編が配信されました!

9月15日(水)に札幌支店様からの取材動画も配信されました!

 

※「ファクトリーギアTV」様、「ファクトリーギアタイムズ」様に許可を得て掲載しております

 

この記事をシェアする

募集要項

【北海道帯広市勤務】農機の点検・設備スタッフ(業界最高水準の福利厚生)

雇用条件 正社員
仕事内容

農業機械の修理や整備が基本的なお仕事です。
農業機械にも様々な機械が存在しており、それぞれの機械に応じた知識や技術を駆使して、お客様の使用する機械の整備や修理を担当します。

  • 農業機械の整備・修理業務・組み立て
  • 短期の出張を伴う修理業務
  • お見積もりのお届け

整備した農業機械が農家さんたちを助け、北海道の農業や生活を助けるやりがいのあるお仕事です!

給与 年収:400万円~600万円(経験年齢を考慮します)
※業績に応じて、特別賞与あり
諸手当

①家族手当
配偶者(0,8万円~1万円)
※お子様の人数に上限はありません

 

②マイカー通勤支給
所得税法上の非課税限度額を距離に応じて支給

  • 片道2km以上10km未満:4,200円
  • 片道10km以上15km未満:7,100円

 

③住宅手当
寮や社宅以外の方(上限2万円)

 

④勤続手当

  • 3年目3万円
  • 5年目5万円
  • 10年目10万円
  • 15年目15万円
  • 20年目20万円

※勤続手当は年1回支給

 

⑤役職手当
5,000円~5万円

資格・経験

下記いずれか1つ以上必須

  • 機械整備の専門学校や高校を卒業している方
  • 整備士経験のある方
求める経験・スキル
  • 年齢不問
  • 経験不問
  • 未経験者歓迎
  • ブランクOK
  • U・Iターン歓迎
応募歓迎
  • メカニック経験
  • メンテナンス経験
  • 指定工場・認証工場の整備経験
  • 整備学校卒業生
  • 製造業界・工場内作業経験者
  • 自動車整備専門学校卒
  • 自動車電気装置整備士
  • 整備工場等の期間工経験者
  • ハローワーク等でお仕事を探している方
  • 組立て・検査の作業が好きな方
  • 北海道での生活を楽しめる方
待遇、福利厚生

住宅支援制度/住み込み制度
1)寮完備:自己負担額の2,5万円~3,5万円
2)社宅:自己負担額の3万円~5万円
3)寮や社宅以外:住宅手当1万円~2万円
※寮・借上げ社宅は計300戸、戸数増も計画中

  • 工具全支給
  • 作業着支給
  • 社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金)
  • 傷害保険
  • 昇給・昇格有り
  • 資格取得支援制度(家畜人工授精師/家畜受精卵移植師/大特免許/作業免許/大型免許等)
  • 女性就労支援制度(時短勤務/保育所料金補助/子育て休暇)
  • 社員食堂(昼食1食300円個人負担、土日など休業日あり)
  • 社員旅行(実績 2017年:東京3日間、2019年:沖縄本島4日間)
  • スポーツジム 利用無償(スポーツクラブJOYFIT 会社契約)
  • 「タイ古式マッサージ」毎月1回(60分)無料(専属スタッフが各地を巡回)
  • 希望書籍購入、貸出図書制度有り
勤務時間 9:00~18 :00(休憩1時間)
※月残業平均時間20時間(残業手当てあり)
休日・休暇 4週8休制(年間休日105日)
※6カ月勤務後有給休暇あり(10日付与)
交通アクセス 〒 080-0013
帯広市西3条南9丁目2 セントラル十勝ビル
会社概要 株式会社嘉藤農機
設立:2020年12月1日
代表者:嘉藤 淳介
住所:〒080-0013
帯広市西3条南9丁目23番地
帯広経済センタービル西館7階
HP:https://katonoki.com
応募方法
    • エントリーフォームから応募または、以下のメールアドレスに直接、履歴書・職務経歴書を添付してください
    • お電話でのご応募も受け付けています

株式会社嘉藤農機
【採用担当】髙島(たかしま)
TEL:0155-66-9085(営業時間 / 8:00~18:00)
E-mail:info@katonoki.com(24時間受付)

エントリーフォームはこちら

週間ランキング

株式会社嘉藤農機ロゴ